読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ReShatta2

せんこーこーこーりーしゃった!った!

こここ

雑記

 私は他人の何気ないツイートとかなんでも良いから常になにか新しい情報をつっこんでないと落ち着かない、要するに常に知的?な刺激を欲しがっています。人の何気ないツイートなんて知的ではないのは分かっていますが…。兎に角、新しいものに触れたがっています。

 その性質がオタク面でも出ていて、この9年程度でメインジャンルはコロコロ変わってきました。1つのジャンルを愛し続けるってのが良いし、そうでありたいんですけど、やっぱ新しい刺激が欲しくてネットの海を彷徨っていると魅力的な作品を見つけてしまうんですよね。で、そっちにどっぷりになっちゃうんですよね。でもいつかその作品(の情報)も食いつくしてしまい、またネットを彷徨って~…の繰り返しの9年でした。多分これからもそうなんだと思います。

 でも最近思うことがあって、ジャンル開拓するのもうやめたいなって思っています。でも開拓辞めるってことはもう新しい情報も入ってこないってことなんですよね。そんな生活出来るわけないよな~。何か新しい情報を仕入れてないとなんか自分だけ取り残されているような感覚になっちゃうんですよね。取り残されて不安とかキョロかよw って思われるかもしれませんが、そういう次元じゃないです。

 短文で最近考えてることさらっとまとめようと思ったら長くなってしまったので、まだ言いたいことあるんですけどここらへんでやめときます。理想は大好きな80年代後半~90年代の文化ばかりに浸かってるって状態なんですが、感覚の標準を把握するために最近の作品にも触れとかなきゃセンスがあれになっちゃうしで難しい。。。(伝わらない)