読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ReShatta2

せんこーこーこーりーしゃった!った!

慈悲

 今日はKAC1日目でしたね! KAC観戦はやっぱ楽しいですね(こなみ)。

 

 そんな私ですが、先日、大学生としてやらないといけないことが全て終わったので気分が上がりまくりです。イエーイ!! 単位がちゃんと取れているかどうかだけが不安なのですが……。

 最近はやりたいことやりまくっているので頭が浮かれクソ野郎状態な反面、4月に向けて色々準備もしているので「こんな生活もあともうちょっとで終わりなのか……」と感傷に浸りまくっています。あと本当はこんな遊んでないで勉強して貯蓄作っておくべき時期なんだよね……。分かってはいるけど遊んでしまう……。あとで苦しむハメになる……。

 

 それで最近つくづく思うのが、同人誌出してみたいなということです。

 絶愛に苦しめられた2年を経て漸く二次創作小説が再び書けるようになった&書いている日々を送っている最中ですが、色々思うことあって、3月末で二次創作をネットに投稿し続ける生活は一旦やめようかなと思っています。4月以降も書いてネットに投稿することはあると思います(数か月に1回とか?)が、今ほどのペースで投稿するのはやめようかなと思っています。今のところの話なのでまた考えが変わるかもしれませんが。

 でも、同人活動()自体をやめる気は更々無いし、これからも推しジャンルの妄想文を書きたいなと思っています。じゃあネットに投稿する生活続けとけば良いじゃんって話なんですが、ネットに投稿っていうのは即売会みたいに締切がないからどうしてもダラダラしてしまう(か、どんどん書いてしまう)・それ故に他のことが疎かになってしまうので、今後のことを考えると、やっぱりやめたいと思っています。「やめたくてもやめられないのが二次創作なのでは?」感ありますが。

 ので、その代わりに、締切があるかつ(自分がしっかりしていれば)まとまった・掘り下げた話を発表することが出来る、オフライン活動、すなわち同人誌出版というものに手を出してみたいなと思っています。今年からちょうど社会人だし金銭的な面でもいけるやん!! ナイスタイミング!!

 ということで、「今年の目標が出来たね! やったね!」って一瞬思ったんですが、そういえば同人誌って表紙・裏表紙を作らないといけないミッションとかどこの印刷所にお願いするかとかその他諸々、本文を書き上げる以外のミッションも付いてくるんですよね……。めんどくさ!! 同人物作ってイベントにサークルで参加している人偉すぎるなって改めて思いました。自分に出来る気がしない。

 同人誌を出してみたいけど出すために乗り越えないといけない課題が多すぎてやっぱり断念したくなるという話でした。

 

 本当にネットに妄想文を投稿する生活をやめて、オフライン活動始めるかどうかは、未来の私が決めることなので今のところなんともいえませんが、とりあえずどこかでこの話をしたくて書いた独り言でした。ほんと友達が居ないんだね。