読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ReShatta2

せんこーこーこーりーしゃった!った!

QQQ

音ゲー 雑記 access

 元気で~~す!! 精神は元気じゃないで~~す!! なんとなく最近のまとめがしたくなったからしま~~す!! 考えて書く気がないので内容がスカスカで~す!!

 

 

accessのライブ大阪公演に行った

 ⇒デリプラがフィーチャリングされた公演だった。(私と)accessとの出会いの曲であるmisty heartbreakが1曲目から来て完璧に語彙力を失いました。なのでメモ記事書けませんでした。ほんと最高だった。語彙力どこ。ハマってまだ1年も経ってないのにsilver heartを生で拝めたなんて本当に自分は幸せ者です。

 

・赤段位が来た

 ⇒前作では九段1曲目で振り落とされていたけど、1曲目が易化したのもあって1曲目は耐えられました。でも2曲目で落ちました。今作中にサンパラに辿り着けるくらいの実力になれたらいいな……。

 

・DPを始めた

 

 ⇒九段くらいになるとやっぱ片手でノーツをよく取れるようになれないといけないよな~と思ってDP始めました。典型的八段。。。DPマジで下手だったんですけど、コツがつかめてちょっとだけ出来るようになりました。下手だけどめちゃくちゃ楽しいです。

 

・卒論がとりあえず完成した

 ⇒イエ~~イ!!! でもまだ修正とかすると思うし気は抜けない。

 

・ドリフェス!がとんでもねえコンテンツだった

 ⇒思いの外ドハマりしてしまいました。不覚&悔しい。でも楽しい。めっちゃ応援したくなる。あと中の人たちが美形。めっちゃ戦略()が練られてるコンテンツだなって日々思っています。アニメ2期も決まったしまだまだこれから。

 

・この時期になると絶愛とBRONZEを思い出して気が狂いそうになる

 ⇒苦しいけど考えることは楽しい(?)

 

・本を沢山読んだ(自己比)1年だった

 ⇒頭良くないから全部を理解出来てるって訳じゃないんですけど、でも知らないことを知る・自分で知りにいくのって楽しいなと思いました(こなみ)。以下はこの1年で読んだ本で印象に残った・気に入った本です。自分が後で見返す用。(結構前に読んだ→最近読んだ)

 

バブル文化論―“ポスト戦後”としての一九八〇年代

バブル文化論―“ポスト戦後”としての一九八〇年代

 

 

Sequence meditation (あすかコミックスCL-DX)

Sequence meditation (あすかコミックスCL-DX)

 

 

シークエンスメディテイション (ASUKAノベルス―EXAS STORY)

シークエンスメディテイション (ASUKAノベルス―EXAS STORY)

 

 

新・オタク経済 3兆円市場の地殻大変動 (朝日新書)

新・オタク経済 3兆円市場の地殻大変動 (朝日新書)

 

 

バブルの歴史

バブルの歴史

 

 

オリーブの罠 (講談社現代新書)

オリーブの罠 (講談社現代新書)

 

 

あの頃のBLの話をしよう [BLインタビュー集]

あの頃のBLの話をしよう [BLインタビュー集]

 

 

新版 バブルの物語

新版 バブルの物語

 

 

検証バブル―犯意なき過ち

検証バブル―犯意なき過ち

 

 

フロイト―その思想と生涯 (講談社現代新書 383)

フロイト―その思想と生涯 (講談社現代新書 383)

 

 

 

銀座Hanako物語――バブルを駆けた雑誌の2000日

銀座Hanako物語――バブルを駆けた雑誌の2000日

 

 

1995年―未了の問題圏

1995年―未了の問題圏

 

 

ショートケーキの苺にはさわらないで (ショコラ文庫)
 

 

ディープ・ブルー―虐待を受けた子どもたちの成長と困難の記録 アメリカの児童保護ソーシャルワーク

ディープ・ブルー―虐待を受けた子どもたちの成長と困難の記録 アメリカの児童保護ソーシャルワーク

 

 

バブルの経済学―日本経済に何が起こったのか

バブルの経済学―日本経済に何が起こったのか

 

 

難民高校生----絶望社会を生き抜く「私たち」のリアル

難民高校生----絶望社会を生き抜く「私たち」のリアル

 

 

バブル崩壊――1990年代 (ひとびとの精神史 第8巻)

バブル崩壊――1990年代 (ひとびとの精神史 第8巻)

 

 

バタイユ入門 (ちくま新書)

バタイユ入門 (ちくま新書)

 

 

 くらいかな~。大学生活最後の冬を地味に穏やかに過ごしています。

 あと、多分これが年内最後の記事になると思います。今年は就活とかいろいろしんどいこともあったけど、楽しいことも沢山あった良い1年だったなあ~。来年は間違いなく新生活に馴染めず気が狂っていると思うのでずっと2016年で居てほしいところ……。

 皆さん良いお年を。